Home > アウトドア Archive

アウトドア Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

デイキャンプ

  • Posted by: TANIWAKI
  • 2014-10-14 Tue 23:33:28
  • アウトドア
仕事がとても忙しくバタバタしているのですが、
先日、久々に休日をとって近くの河川敷に昔からの友人達とデイキャンプに行ってきました。

天候も良く、とてもリフレッシュすることができました。
(BBQうまかった!)



 「デイキャンプ」



DSC_0229_convert_20141014231742.jpg 「ロ-カスギア」
半年ほど前に購入しながらも使っていなかったロ-カスギアのタ-プ。
初張りになります。
軽量でとても使い勝手がいいです。



DSC_0227_convert_20141014231641.jpg 「ロ-カスギア ロゴマ-ク」
ロ-カスギアの出番が多くなりそうです。


スポンサーサイト

LOCUS GEAR

久々にキャンプアイテムの告知です。

1年前から軽量かつコンパクトのタ-プを検討していましたが、
ようやく購入しました。

HILLEBERG(ヒルバ-グ) と LOCUS GEAR(ロ-カス ギア)まで絞り込み、
最終的には価格で LOCUS GEAR に決定しました。

まだ今シ-ズンのキャンプの計画は無いのですが、
先走って購入してしまいました・・・

LOCUS GEAR ←HPここから

Tarp X Duo Sil / タープ・X・デュオ・シル

<仕様>
長さ290cm x 幅290cm(収納時サイズ:長さ23cm x 幅14cm)
470g(ペグ、ポール、ガイライン除く、スタッフサック込)
カラーはあえて、アルパイン・グリーンです。

IMG_8357_convert_20140731121918.jpg 「タ-プ」

IMG_8356_convert_20140731121844.jpg 「ロゴ」

シ-ムシ-ルをしないといけないので、SIL NETを購入し
塗布もおこないました。
(シ-ムシ-ルは結構大変でした。)

IMG_8359_convert_20140731121953.jpg 「SIL NET」

IMG_8362_convert_20140731122026.jpg 「SIL NET」
(付属の筆がついています。)

子供が夏休みに入ったので、
キャンプの計画をたててみようと思います。


OIGEN

久々にキャンプアイテムを購入しました。

南部鉄器製のホットサンドメ-カ-になります。

及源鋳造株式会社 の製品です。





IMG_7569_convert_20131117161515.jpg
全て鉄製なので、焚き火で直接調理しても大丈夫です。


IMG_7567_convert_20131117161535.jpg
結構重量があります。


さっそく自宅でホットサンドを作ってみました。

とても美味しくできあがりました。

次回のキャンプで使ってみたいと思います。

野口オ-トキャンプ場

10月13日、14日 友人たちとキャンプに行ってきました。

お互い仕事や育児で日程が合わず、久々のキャンプとなりました。

個人的には、今シ-ズンまだ2回目のキャンプです。

場所は、和歌山県御坊市の 野口オ-トキャンプ場 になります。


IMG_7512_convert_20131016210054.jpg

とても広い芝生のフリ-サイトを予約しました。


IMG_7511_convert_20131016210124.jpg

当日は台風の影響で少し風が強かったのですが、とてもすごしやすい気温で、いいキャンプ日和となりました。

帰りは温泉につかりリフレッシュすることが出来たし、

久々の友人たちとの会話もはずみ、とても楽しく過ごすことが出来ました。


細野渓流キャンプ場

久々のキャンプになります。

週末 友人達4組の家族で 細野渓流キャンプ場 に行って来ました。

天候はとても良く、キャンプ日和でした。


IMG_6213_convert_20121009075538.jpg



さっそく新たに購入した、Helinox チェア、SIERRA DESIGNS Zolo2 テント 設営しました。

IMG_6227_convert_20121009081532.jpg

簡単に設営出来ました。


IMG_6224_convert_20121009075810.jpg

テントの内部は、ブル-一色です。


IMG_6232_convert_20121009075842.jpg

時間が余ったので、タ-プも設営してみました。

ブログの内容は殆ど、キャンプギアばかりになってしまいましたが、

キャンプは大人数で、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。


SIERRA DESIGNS ZOLO2

以前から 各メ-カ-のソロテントを検討していたのですが、

先日、SIERRA DESIGNS の ZOLO2 を購入しました。

SIERRA DESIGNS  ←HP



サイズ   137cmx244cmx高さ102cm
収納サイズ 61cm×15cm
総重量   2.7kg
出入口   2
フロア面積 3.3m²
前室面積  0.9m²
フロア素材 70Dナイロン、3000mm
本体素材  68Dポリエステル、Dye-Free White
フライ素材 75D ポリエステル、1500mm
ポール素材 DAC Featherlite NSL

近々キャンプに行く予定なので使おうと思っております。


Helinox

久々に キャンプ アイテム 購入しました。

Helinox の チェア になります。

コンパクトでとても軽量、設営も簡単でした。

次回のキャンプに使おうと思います。

Helinox HPはここから


Helinox Chair One

最近 仕事が忙しくてキャンプにいけてませんが・・・


のかみふれあい公園

久々のキャンプ レポです。

仕事が忙しくてキャンプにいけていなかったのですが、7月14日~15日で、
和歌山県紀美野町 のかみふれあい公園 オ-トキャンプ場に行って来ました。

当日の天気予報は雨の予報でしたが、とても良い天気でした。
(少し通り雨に打たれましたが・・・)

参加者は、たんくん一家、デイキャンプでひびきくん一家になります。



IMG_5698_convert_20120719085816.jpg 「案内看板」
まずは、管理棟でチェックイン。



IMG_1641_convert_20120719085543.jpg 「広場」
オ-トキャンプ場の他に、広場等があります。



IMG_5699_convert_20120719085748.jpg 「サイト」
サイトは低木で区画されており、地面は芝生張りになっています。



IMG_1587_convert_20120719084844.jpg 「設営」
さっそく 設営!(暑かったので、汗だくになりました。)
サイトは程よい広さで、タ-プとテントを縦に設営して丁度良い感じです。



IMG_1600_convert_20120719085151.jpg 「GOLITE」
たんくんところのテント GOLITE Shangri-La 5 Tent 



IMG_1598_convert_20120719085343.jpg 「プッチ」
ペット可能なので、我が家の愛犬プッチも連れて行きました。



IMG_1592_convert_20120719085051.jpg 「遊び」
久々のキャンプだったので、子供たちも楽しそうです。 



IMG_1650_convert_20120719085654.jpg
泥だんご?


キャンプサイト20区画、AC電源、炊事棟、水洗トイレ、温水シャワー有りです。
キャンプサイト、トイレを含め綺麗に整備されていました。

久々のキャンプ(今シ-ズン2回目)で、楽しく過ごす事が出来ました。


北寺オ-トキャンプ場

GWの5月4日から5日まで家族サ-ビスとして、
たんくん一家と、北寺オ-トキャンプ場に行って来ました。


ちなみに今シ-ズン初のキャンプとなります。


初日は、小雨で天候が悪くならないか心配でしたが、
何とか天候は回復し、無事キャンプを終える事が出来ました。


 「サイトの様子」


夜になると少し寒くなったので、薪を焚いて暖をとりました。
IMG_5480_convert_20120508175445.jpg 「焚火の様子」


自然の中で楽しく過ごし、リフレッシュする事が出来ました。

GW明けからの、仕事もがんばろうと思います。


加太オ-トキャンプ場

先週の連休に 和歌山市深山にある 加太オ-トキャンプ場 に行って来ました。
(連休の天候が良さそうだったので、急きょ近場で場所を探しました。)


262.jpg 「案内図」



オ-トサイト、炊事場、公衆トイレ等 思っていたよりきれいに整備されていました。

264.jpg 「オ-トサイトの様子」

少しスペ-スは狭いが何とかテント、タ-プの設営が可能


260.jpg 「キャンプ場 全景-1」

261.jpg 「キャンプ場 全景-2」

265.jpg 「公衆トイレ」


キャンプ場に隣接して、広場もあります。

259.jpg 「広場」


さっそく、設営!

257.jpg 「設営状況」


新たに購入した ロゴスの焚火台も設置しました。

258.jpg 「焚火台」


夕食は、焚火台で焼き肉、その後は焚火を起こし暖をとりました。

263.jpg 「焚火の様子」

加太休暇村の温泉にも入り、リフレッシュする事もできました。
自宅から近くに、こんなキャンプ場があると知らなかったので、
気軽に行けるキャンプ場となりそうです。


焚火台

焚火台を購入しました。

ロゴス  焚火ピラミッドグリルEVO-XL になります。


256.jpg

選んだ理由は、コストパフォ-マンスが高く思えたのと、
焚火の他に、バ-ベキュ-にも使えるように標準で網がついていて
コンパクトに折りたたむ事ができるので、収納力があるからです。

これで、夜の寒さ対策もある程度は期待できると思います。

北寺オ-トキャンプ場

9月23日、24日に 和歌山県かつらぎ町花園にある 北寺オ-トキャンプ場 に行って来ました。

当初の計画では、初の2連泊の予定でしたが、仕事が入り1泊となりました。

自宅からは、約1時間半ほどで到着しました。

キャンプの参加メンバ-はいつもの、ひびき君一家、たん君一家になります。

247.jpg 「キャンプサイトの様子」

一足先に到着したので、さっそくテントの設営にかかりました。

しばらくすると、ひびき君、たん君の一家も到着しました。

248.jpg 「谷脇家の設営完了!」

249.jpg 「ひびき君の設営も完了!」

250.jpg 「たん君の設営も完了!」

たん君ところは、初めて見るテントとタ-プが?・・・

聞くところによると、タ-プは MSR と言うメ-カ-で、
このタ-プについては現在は生産していないとの事でした。
(コンパクトで軽量、色もいい感じです。)

テントは GOLITE と言うメ-カ-で、形状がド-ム型では無く、少し変わった形状です。
かっこいいです。(これも、コンパクトで軽量、登山に使えるらしいです。)


子供達は、川辺で楽しそうに遊んでいます。

245.jpg
「台風の影響で、川の流れが速く、十分な注意が必要でした。」
(有田川の上流になります。)

246.jpg
「周囲の様子。 木陰に入ると涼しく、少し秋の気配を感じました。」

夜は、皆で楽しく夕食をとりその後は、近くの花園温泉に行き汗を流す事が出来ました。

キャンプの料金は、低く設定されており、とても静かでいいキャンプ場でした。
(ペットは禁止なので、愛犬「プッチ」を連れていく事は、出来ませんでした。残念・・・)

近くに、こんないいキャンプ場があるとは知らなかったので、
また来てみたいキャンプ場の一つになりました。


クッカ-

クッカ-セット を購入しました。

いろんなメ-カ-を検討した結果、

ユニフレ-ム の fan5 DX にしました。


ゆにふれthumb_top

サイズ φ230×195mm

重 量 3kg

セット内容 ステンレス大鍋:φ230×145mm・5.5L/ステンレス鋼
        ステンレス片手鍋:φ170×90mm・2L/ステンレス鋼
        ライスクッカーDX:φ210×115mm・3.2L(2~5合炊)/アルミニウム(スミフロン加工)
        メッシュバスケット:φ210×110mm/ステンレス鋼
        フライパン:φ225×50mm/アルミニウム(スミフロン加工)

付属品   収納ケース(メッシュケース)

今ままでは、家の鍋やフライパンを使っていたので、
車に積むと場所をとっていましたが、
次回からはコンパクトになり効率よく車に積む事が出来ます。

しかも、このクッカ-セットには、
米を炊く専用のライスクッカ-(2~5合炊)が付いています。
(早く使ってみたいです。)



チェア

前々回のキャンプで、チェアがこわれたれた為、新たに購入をしました。

いろいろ検討をしましたが、値段が安い割には、

品質が良く、コンパクトに収納ができ、色も気にいったので

コ-ルマンの スリムキャンプチェア レッド/ブラック を購入しました。


 「使用時」


241.jpg 「収納時」

さっそく試しに使ってみました。

組立てと収納に、少し手間はかかりますが、フレ-ム、生地共に頑丈で、

とても気に入りました。

座った時の座面については、深く沈みこむ事が無く使いやすそうです。


自然の森ファミリーオートキャンプ場

8月7日~8日と休日をとり、久々にキャンプに行って来ました。(今年に入って2回目になります。)

場所は、大阪府豊能郡能勢町にある  自然の森ファミリ-オ-トキャンプ場  です。

自宅から、車で約3時間で到着しました。

山間部にあるキャンプ場で、真夏なのに木陰に入ると涼しく、手入れも行き届いたとても良いキャンプ場でした。

今回は、たんくん一家、ひびきくん一家の合計3家族で、キャンプをしました。


 「キャンプの様子」


226.jpg 「テント設営の様子」

テントの設営も、段取りよくこなす事が出来ました。

近くには、小川も流れており、リラックスできます。

食事は、海鮮類を炭焼きにして頂きました。(とてもおいしかったです。)

子供たちは、小川で遊んだりとても楽しそうでした。


227.jpg

我が家の愛犬「プッチ」も、小川で涼しそうに水遊びです。

真夏のキャンプはとても暑い印象でしたが、今回のキャンプ場は山間部だったので、

気持ちよく過ごす事が出来ました。(とてもリフレッシュする事が出来ました。)

個人的に、また行きたいキャンプ場の一つとなりました。

細野渓流キャンプ場

4月29日、30日の1泊2日で 紀の川市桃山町にある、細野渓流キャンプ場にて、

今シ-ズン初のオ-トキャンプを行いました。

たんくん一家、ひびきくん一家の3家族でキャンプをしました。

キャンプ両日ともに快晴に恵まれ、とても楽しいアウトドアライフを送る事が出来ました。


 「キャンプ場の様子」


195.jpg 「テントの設営」


今回は、初めてタ-プの設営をしました。

196.jpg 「タ-プの設営」


198.jpg 「ひびきくん一家のテント設営」


199.jpg 「たんくん一家のテント設営」

夕食は、各家族で楽しい会話をしながら頂く事が出来ました。
(個人的には、アルコ-ルがかなりすすんでしまいました。)

夜になると、急に冷え込み、寒くて眠りにはいる事が出来ませんでした。(反省)


今年初のオ-トキャンプ! 子供達も楽しい2日間を過ごせたと思います。

個人的にも、充実した2日間を送ることが出来ました。

また計画を練り、アウトドアライフを満喫しようと思います。

タ-プ

以前から、友人達とゴ-ルデンウィ-クにキャンプを計画していましたが、

日程とキャンプ場の予約が決まりました。



春になり、昼間は暖かいと思いますが、夜になるとまだ肌寒くなると思うので、

防寒対策を十分にして、今年初のキャンプに挑もうと思っております。

とても、楽しみです!



今回のキャンプに新たなアイテムとして、タ-プを購入しました。

コ-ルマンのウェザ-マスタ- ヘキサタ-プⅡ になります。

 「ヘキサタ-プⅡ」


テントは、既にウェザ-マスタ-を所持しているので、タ-プも同じメ-カ-に揃えました。

ヘキサゴン型のタ-プを張るのは、今回のキャンプが初の試みとなります。


渡瀬緑の広場キャンプ場

10月23日から24日の2日間、田辺市本宮町にある 渡瀬緑の広場キャンプ場 に行って来ました。
(家族での単独キャンプは、初めてとなるので少し不安な面も有りました。)

和歌山市内から高速道路で約3時間、キャンプ場に到着しました。

113.jpg [キャンプ場の様子]

小規模なキャンプ場ですが、なかなかいい所です。

115.jpg [川の水が澄んでいてとてもきれいです。]

さっそくテントの設営!

120.jpg

111.jpg

一人で設営するのは初めてなので不安でしたが、無事に設営出来ました。

118.jpg [我が家の愛犬(プッチ)。]

暗くなってきたので夕食の支度を開始しました。

116.jpg

初めての使用になる、ツ-バ-ナ-コンロ&調理台でしたが問題なく設置完了!
調理にかかりました。
(燃料はガソリン。やはりポンピングが手間です。)

117.jpg

夜は少し寒くなると想定し、鍋料理を嫁につくってもらいました。
屋外、ランタンの灯りの下で夕食、雰囲気があり、とてもおいしく頂きました。
(一段とアルコ-ルも進みます。)

翌日は、対岸にある  わたらせ温泉  にはいってから帰路につきました。
 
119.jpg [吊り橋をわたると温泉があります。]

帰る途中 古道歩きの里 ちかつゆ で食事休憩、熊野牛の丼ぶり(うまい!)を頂きました。

122.jpg

大自然の中、とても良いオ-トキャンプをする事が出来ました。

ツ-バ-ナ-コンロ

来週の週末にオ-トキャンプを予定しているので、コンロを購入しました。
今度はグル-プではなく、単独のキャンプになると思います。(初めての試みです。)

購入したのはコ-ルマン 425ツ-バ-ナ-になります。
このコンロはコ-ルマンジャパンでは販売しておらず、ネットでの注文となりました。

本来ならばコ-ルマンジャパンで販売している413Hツ-バ-ナ-を購入する予定でしたが、
品物の寸法が大きすぎるので断念しました。(車に収納すると結構な容量をとってしまう為です。)

購入した425ツ-バ-ナ-は413Hツ-バ-ナ-に比べコンパクトで日本人向きかと思います。
燃料は自分が持っているランタンと同じガソリン式となります。
ポンピング等でガス式よりは面倒になると思いますが、面白そうなので購入しました。

98.jpg [425ツ-バ-ナ-]

ついでに、調理台も購入しました。
コールマン コンパクトキッチンテーブルになります。

作業用のキッチンテーブルと調理用のバーナースタンドが一体となった品物です。
(おまけにランタンポ-ルも付いています。)
購入する予定ではなかったのですが、使いやすそうなのと収納サイズが小さいので思わず買ってしまいました。

99.jpg [コンパクトキッチンテーブル]

昨日、品物が届いたので早速自宅で組み立てて、コンロの点火テストも行いました。
キッチンテ-ブルは思っていたよりも組み立ててみると大きく使いやすそうでした。
一方、コンロはポンピングで少しだけ面倒でしたが、火力が強そうでとてもいい感じです。
ただ、小さいのでサブバ-ナ-を使いこなせるのか少し心配です。

100.jpg [組み立て完了!]

これで一応、調理機器がそろったので次回のキャンプでの調理がとても楽しみです。
(嫁も喜んでいました。)

古法華自然公園キャンプ場

雨が心配でしたが、10月10日から11日にかけて兵庫県加西市にある古法華自然公園で、待ちに待ったキャンプを行いました。家族で初めてのキャンプになります。

和歌山から車で約3時間、午後2時ごろにキャンプ場に到着。



今回が初めて。心細いのと、道具面で助け合えるので谷脇家を含む、たんくん家、ひびき家、まさにい家の四組。
大所帯でのキャンプになりました。

キャンプ場の芝生広場に到着。荷物を下ろしさっそくテントの設営に取り掛かりました。

初めてのテント張りは、たんくん(キャンプの先生)のアドバイスのおかげでスム-ズに張る事が出来ました。

夕食は各家族が食材をもちより、シチュ-、カレ-、ピザ、鍋と豪華な夕食になり、とても楽しいひとときを過ごす事が出来ました。

96.jpg

夜は、さすがに寒くなり、すぐに熟睡する事ができませんでした。(次回は防寒対策しなければ!と思いました。)

翌朝の天気は、快晴!
子供達は広場で遊んだり、小川で魚釣りをしたりと、十分アウトドアを楽しんでいました。

一方、大人は食事をしながら雑談したり、ゆっくりとした時間を満喫する事が出来ました。

昼から後片付けをして、午後3時ごろキャンプ場を出て、帰路につきました。

帰りは高速道路で渋滞につかまり少し疲れましたが、充実した2日間を過ごす事が出来ました。
(たんくん家、ひびき家、まさにい家、お疲れ様でした。)

個人的には、冬までにもう1、2回キャンプに行こうと思っております。

テ-ブル

キャンプ用テ-ブルをインタ-ネットで注文しました!

品物は、コ-ルマン(Coleman)イ-ジ-ロ-ル2ステ-ジテ-ブル/110になります。

89.jpg

<決定理由>
※家族4人のキャンプテ-ブルには丁度いい大きさ。(112x70x30/70cm)
※収納サイズがコンパクト。(15.5x21.5x70cm)
※材質がアルミなので、汚れを水で洗い流すことが出来る。(手入れが簡単)
※テ-ブルの高さを2段階に調節可能。(ロ-テ-ブルとしても使える)
※価格がリ-ズナブル。

ちなみに、チェアは以前から持っているものを使用しようと思っています。
(結構キャンプ用品が、揃ってきました!)

ランタン

10月にキャンプデビュ-することとなったので、ブログの内容もキャンプ用品の話題ばかりになっています。

テントはすでに購入したので、次はライト(ランタン)の検討しました。

まずテントの中では、火災の恐れがあるのでガソリンやガスの燃料はやめて、
電池式のLEDランタンで検討しました。

インタ-ネットで調べた結果、
ジェントス(GENTOS) エクスプロ-ラ-リモ-トコントロ-ルランタンEX-700RC
に決定し、ネット注文しました。

88.jpg

<決定理由>
※暖色LED採用で温かみのある雰囲気。
※置く、吊るす、逆さまに吊るす事ができ色々なシ-ンで使えそう。
※明るさが10%~100%まで無段階に調光が可能。
※リモコン式モデル、離れた場所からも操作が可能。


テントの外のランタン燃料は、ポンピングの手間やメンテナンスが面倒そうですが、
嫁さんと検討の結果、「面倒がキャンプらしい。」という単純な理由で、ホワイトガソンリン系に決定しました。

これもインタ-ネットで調べた結果、
定番モデル コ-ルマン(Coleman) ワンマントルランタン(286A)
に決定し、ネット注文しました。
(マントル、ホワイトガソリン4L、ガソリンフィラ-Ⅱ、残ガソリン抜き取りポンプ他も注文しました。)

87.jpg

<決定理由>
※明るさが130Wなので、丁度いい明るさ?
※定番モデルなので、失敗しないような気きがする。

とりあえず、この2個のランタンで10月のキャンプに挑もうと思っております。

テント

先日のキャンプ見学以降、テントの比較検討をしています。

各テントのホ-ムペ-ジやカタログの検討で、

スノ-ピ-ク、小川キャンパル、コ-ルマン の3社まで絞り込みましたが、

空間の広さ、コスト、性能、設営の容易度、メンテンス、アフタ-等の総合的なバランスで、
コ-ルマンのマスタ-シリ-ズ に決定し注文をしました。

昨日、注文していたテントの受取りで、大阪のアウトドアショップに行ってきました。
(ついでに、グランドシ-トとインナ-マットも購入しました。)

86.jpg

コ-ルマンのウェザ-マスタ-STド-ム/270になります。

決定した理由は、
1.デザイン、ベ-ジュとブラウンの色使い、全体のバランス。
2.耐水圧3,000mmのフライシ-ト、耐水圧10,000mmのフロアシ-トの性能。
3.フロアサイズが2.7mx2.7mと家族4人で丁度いい広さ。
4.同じシリ-ズのウェザ-マスタ-トンネルスクリ-ンタ-プと連結する事が出来る。
5.性能に対して、価格がリ-ズナブル。
主に、1~5の理由で決定しました。

その他にタ-プ、ランタン、調理器具、テ-ブル、チェア、スリ-ピングバッグなど、色々買い揃えなくてはなりません。
(現在検討中ですが、費用が思っていたより掛かりそうです。)

ちなみに、友人のひびき君一家もテントの検討をしていましたが、小川キャンパルのリサービアIIを購入したと連絡が入りました。(なかなか かっこいいのを選択しましたねえ。)

キャンプ見学

1年ぐらい前から、中学と高校の友人で現在兵庫県に住んでいる「たん君」から、オ-トキャンプに行こうと誘われていました。

もともとアウトドアが個人的に好きだったのでキャンプにも興味がありましたが、ずるずると1年間何もせずに過ぎてしまいました。

先日、たん君から「和歌山でキャンプするから一回どんな雰囲気か見学に来てみれば。」と言う事で見学に行きました。
キャンプ場は、和歌山県紀の川市桃山町の細野渓流キャンプ場、家から車で1時間ほどで到着しました。

真国川に面したキャンプ場で、周囲は緑で囲まれており、ゆったりしたアウトドアライフを満喫できそうな所でした。

85.jpg [キャンプ場の様子]


キャンプ用品の検討をちょうどしていたので、研究させてもらう事としました。

83.jpg
[テントは、スノ-ピ-ク(snowpeak)のリビングシェル う-ん かっこいい。]

84.jpg
[調理用バ-ナ-は、コ-ルマン(coleman)のパワ-ハウスLPツ-バ-ナ- 燃料はガスなので、扱いが簡単と、たん君からアドバイスをもらいました。]

その他に、使いやすさや後片付けの方法と、いろいろ質問攻めをしてしまいました。
とてもよいアドバイスをもらい、テント選びやその他の道具選びの参考になりました。(ありがとうございました。)

夜になったので、自分は一足先に帰りました。(たん君家族が、とても楽しそうだったのでキャンプをはじめようと決めました。)
これからキャンプ用品選びを、本格的に始めようと思います。

Index of all entries

Home > アウトドア Archive

タグクラウド
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。