Home > ASAHIGAOKA HOUSE Archive

ASAHIGAOKA HOUSE Archive

HP更新

家主様のご厚意により ASAHIGAOKA HOUSE の設計事例を

当社HPに掲載させていただきました。

有り難う御座いました。



 「事例」

谷脇建築設計事務所 ←こちらも宜しくお願い致します。



外構工事

ASAHIGAOKA HOUSE の外構、植栽工事が完成したとの連絡を家主様から頂いたので、

お住まいに伺わせていただきました。



とてもいい感じに植栽をされており、建物の白い外観が引き立っております。

IMG_2344_convert_20121107174312.jpg 「外構」



左手の隣地境界ウッドフェンスが、いいアクセントになりました。

IMG_2357_convert_20121107174416.jpg



近々、HPに掲載させていただきます。

家主様のご了承有り難う御座います。

引き渡し

本日 ASAHIGAOKA HOUSE の建物のお引き渡しを致しまた。
(外構工事はまだ完成していませんが・・・)



 「内観」




IMG_2247_convert_20121015192119.jpg 「内観」



本当に有り難う御座いました。

これからも宜しくお願い致します。


完了検査

本日 ASAHIGAOKA HOUSE の完了検査を受けました。

一部、指摘事項がありましたが、無事に終える事が出来ました。

 「内観」



現場

最近事務所での仕事が忙しくて、現場に行く事が出来ていませんでしたが、

昨日、午後から時間が空いたので ASAHIGAOKA HOUSE の現場に行って来ました。


車での移動は苦にはならないのですが、事務所での仕事の疲れがたまっていたのか、

和歌山県(事務所)から兵庫県(現場)までの運転は少し疲れました。



外装は、足場撤去の作業に入っているところでした。

 「外装」



内装は、工程表より少し遅れ気味なので、仕上げ工事の追い込み作業中です。

IMG_1823_convert_20120921124830.jpg 「内装」



建物は、完成間近です!

外構は、見積金額の検討中!

承認を頂くと順次工事に取り掛かることになります。

造作工事

今日は ASAHIGAOKA HOUSE の造作工事が完了したので、

施主様立会いで現場確認に行って来ました。


内部の状況 

 「個室」



IMG_1661_convert_20120905182534.jpg 「階段」



IMG_1664_convert_20120905182627.jpg 「タタミ」



IMG_1671_convert_20120905182714.jpg 「リビング」

一部手直し箇所がありましたが、現場確認は無事に終えました。

次の工程は、内装仕上げ工事に入っていきます。



一方、外装工事は足場が撤去出来ていませんが、

外装仕上げ工事は完了しています。

IMG_5922_convert_20120905182021.jpg 「全景」



IMG_5923_convert_20120905181911.jpg 「外装仕上げ」

きれいに仕上がっております。

いよいよ 建物の方は、最終段階にさしかかってきました。


現場

今日は、現場打合せの為 ASAHIGAOKA HOUSE に行きました。



 「外部の状況」



外壁仕上げサンプルを、現場で業者様に作製してもらい

家主様立会いの上で色や柄の最終確認を行います。

IMG_5845_convert_20120820175713.jpg 「サンプル」

家主様の承認を頂き、いよいよ明日から外壁の仕上げ工事にはいります。



内部は階段の設置が完了しておりました。

IMG_5841_convert_20120820175743.jpg 「階段」

内部の造作工事(大工工事)は、今月で完了する予定です。

内部は、来月から仕上げ工事にはいります。


現場

今日は、夏季休暇(お盆休み)前の現場確認で ASAHIGAOKA HOUSE に行って来ました。

外部廻りは、外壁下地まで施工が完了しています。



IMG_5771_convert_20120811183418.jpg 「外部」



足場に登って、屋根の施工状況の確認。



IMG_5777_convert_20120811183333.jpg 「屋根」

一部、手直し箇所があったので、現場監督に手直しをお願いしました。 



外壁下地材の施工状況の確認。



IMG_5774_convert_20120811182703.jpg 「出窓」

外壁下地の施工は、完璧でした。



内部廻りは、大工さんが、今日も作業をしてくれております。



IMG_5799_convert_20120811183250.jpg 「内部」



2階のタタミコ-ナ-は、1階天井裏の空間を利用し、床下収納となっています。



IMG_5792_convert_20120811182625.jpg 「床下収納」

(かなりの収納量になります。)



工事は着々と完成に向けて進んでおります。



現場確認の後は、家主様と外構の打合せをしました。

承認を頂いたので、外構の見積を建築会社様に依頼しました。
(当初の外構費より、少し予算オ-バ-の気がするので心配です。)


大工工事

先日 ASAHIGAOKA HOUSE の打合せの為、現場に行って来ました。

内部の細かい納まりの打合せと確認を行いました。



工事のほうは、工程通り順調に進んでおります。

 「内部」

壁の胴縁の施工は完了、現在天井ボ-ド張りの施工に取り掛かるところです。



本物件の敷地は高台にあり南側からの見晴らしがとても良さそうだったので、

2階にリビング、ダイニング、キッチン等 ご家族の共有スペ-スを計画しました。

IMG_5709_convert_20120728083456.jpg 「2階リビングから」

天気は快晴! 見晴らしも最高でした!



現場打合せ

7月13日 ASAHIGAOKA HOUSE の現場において

細かい納まりの打合せと、設備の打合せを行いました。

保留になっていた仕様も、家主様に現場まで足を運んでもらい決定してもらいました。

これで、ほぼ内装の納まりや仕様が決まったので、

大工さんの造作工事を進めることが出来ます。



外部は、シ-ト貼りまでの施工が完了しております。

当日は、雨天だったので外部工事の作業は中止でした。


 「外部」



中間検査

先週末 ASAHIGAOKA HOUSE の行政による中間検査が行われました。

中間検査の内容は、主に構造材、耐力壁、構造金物等の検査が行われます。

指摘事項も無く、無事に検査を終える事が出来ました。



外部は、耐力壁面材の施工が完了し、建物の形状が何となくわかります。

雨の日が多いのですが、次の工程は外装下地材の施工へと進んで行きます。

 「外観」



内部は、2階の屋根断熱の施工が完了したところです。

間仕切壁の施工も部分的に取り掛かっていますので、

間取りの大きさや、開口部の位置も大体分かるようになってきました。

(大工さんの造作工事が思っていたよりも早いので、

図面では表記出来ない箇所の細かい打合せが大変です。)

IMG_5685_convert_20120709080628.jpg 「内観」



現場での施工打合せの後は、家主様と内装材や、外装材の打合せを行いました。

一部の変更がありましたが、使用する材料や色の承認を頂きました。

工事は順調に進んでおります。



今週末は、家主様現場立会いの上、設備類の打合せとなります。


上棟

先日 ASAHIGAOKA HOUSE の棟上げが行われました。

梅雨で上棟日が2回延期になりましたが、今回は天候にも恵まれ

無事に終了する事が出来ました。



 「棟上げ」



IMG_5618_convert_20120627083119.jpg 「内部」

構造材は、全て無垢の桧、杉、米松となります。



IMG_5614_convert_20120627083036.jpg 「屋根断熱」

本物件は、小屋裏の空間が少ない為、屋根断熱を採用しました。
屋根通気層を確保する為スペ-サ-を施工。


いよいよ本格的に、工事が進められていきます。
とても楽しみです。


基礎工事

先週末 家主様との打合せに行って来ました。



場所は建築業者様の会議室で建築業者様同席の上、打合せを行いました。


屋根材や外壁材等の色見本を提示し、

使用材料の特徴や、実際の色や柄の見え方等を説明しながら確認していただきました。

一部の仕様変更や保留事項はありましたが、外装に関しての仕様は、ほぼ決定していただきました。

(長時間の打合せ御苦労さまでした。)



打合せの帰り、久しぶりに現場の方に立ち寄りました。



基礎コンクリ-ト工事は終了。型枠も撤去されております。

隣地境界のブロック塀もほぼ完成といったところです。

 「基礎工事の状況」



深基礎のコンクリ-トもきれいに打設されておりました。

IMG_5585_convert_20120611191945.jpg 「深基礎の状況」


梅雨入りの為、工程は左右されますが、このまま順調に工事が進むと、

6月20日が上棟予定日となります。

(とても楽しみです。)



基礎工事

ASAHIGAOKA HOUSE の工事は順調に進んでおります。

今日の午前、建物基礎の鉄筋検査に行って来ました。




現場では、建物の配置や基礎高さの確認、

設計図書通りの鉄筋径で配筋されているか等を検査します。

 「基礎配筋全景」

施工は図面通りきちんとせれています。(検査は合格です。)




本物件は、敷地が一部傾斜地にしないといけないので部分的に深基礎となります。

IMG_5533_convert_20120519155944.jpg 「深基礎の施工状況」

深基礎部分の施工も問題ありませんでした。



次の工程は、いよいよ基礎コンクリ-ト工事となります。

地盤補強工事

先日 ASAHIGAOKA HOUSE の工事が着手されました。

まずは、地盤補強工事になります。


IMG_5451_convert_20120425171439.jpg 「地盤補強」


ゴ-ルデンウィ-クが明けてから、

敷地の造成工事と建物基礎へと進められていきます。

いよいよ本格的な工事に入っていきます。


確認申請

本日付で、ASAHIGAOKA HOUSE の確認申請が受理されました。

工事の着工予定日は、天候が良ければ4月24日からとなります。

まずは、地盤改良工事からとなります。


地鎮祭

先週の土曜日(4月14日) ASAHIGAOKA HOUSE の地鎮祭がおこなわれました。



事務所を出た時は、小雨まじりの天候でしたが現場に到着のころには、

薄曇りではありましたが、雨は降っていませんでした。

(地鎮祭の間、雨が降らなくて良かったです!)



家主様も現場に到着し、無事に地鎮祭を終える事が出来ました。

 「地鎮祭の様子」

(地鎮祭は、やはり気が引き締まります!)



後は確認申請が受理されると、いよいよ工事着工となります。



事務所への帰り、芦屋川沿いの河川敷は桜が満開で
花見の観光客でにぎわっていました。


IMG_5413_convert_20120416191949.jpg

午後から天候が快晴となり、とても気持ち良さそうでした。


申請

3月22日に申請をした ASAHIGAOKA HOUSE の

建築物建築届(事前協議)、景観地区申請、風致地区申請が受理されたと

行政からの連絡を受け、本日受け取りに行って来ました。
(約2週間かかってしまいました。)

次は、確認申請の申請業務となります。

確認申請が受理されるといよいよ工事着工となります。


申請

本日 ASAHIGAOKA HOUSE の各申請を提出してきました。

まずは事前協議申請、景観地区申請、風致地区申請を提出しました。

上記の申請が受理されないと確認申請を提出することが出来ない地域になります。

(事前協議等の審査期間は、約16日間かかるようです。)


敷地

ASAHIGAOKA HOUSE の敷地の状況です。


 「敷地全景」


以前は、木造の住宅が建っていたのですが、
きれいに解体されようやく敷地全体の状況を調査することが出来ました。


契約

先日、家主様と検討の結果 ASAHIGAOKA HOUSE の建築施工業者が決定しました。

3月14日に家主様と建築業者様で、工事請負契約の締結をしました。

これで無事に建築業者も決まり、いよいよ着工に向けての作業が始まります。

事務作業としては、各申請業務に取り掛かっていきます。


追伸

今回、見積に参加頂いた他の建築施工業者様におかれましては、

限られた工事金額の中で、ご協力いただき本当に有り難う御座いました。


見積

ASAHIGAOKA HOUSU の実施図面作成が終了し家主様の承認を頂きました。


290.jpg 「外観イメ-ジ」
外観は白を基調としシンプルで、ロ-コストにこだわりました。


先週 数社の建築施工業者様に見積依頼をしました。

先日 全ての建築業者様から見積書が届きました。

その内の3社が、当初の建築予算内にあり

家主様と、どこの建築業者様に決定するか

見積内容や会社の施工実績を考慮して検討しているところです。



打合せ

週末、ASAHIGAOKA HOUSE 家主様との打合せの為

兵庫県まで行って来ました。

現在の実施図面作成の状況報告と、

細かい納まりや仕様の打合せをおこないました。

一部訂正ヶ所や変更がありましたが、

ほぼ決定して頂きました。
(長い時間の打合せ有り難う御座いました。)

変更ヶ所や決定事項を図面に反映し実施図面を仕上げていこうと思います。

同時に、設計監理の契約もしていただきました。
有り難う御座いました。


NEW

新しい物件が、始まろうとしております。


家主様とは、1年半前ほどから土地探しの相談等は受けておりました。
なかなかいい土地が見つからず、家主様は苦労をされておりました。


昨年末、家主様から 「良さそうな土地が見つかった!」 との連絡を受け、
プランニングに取り掛かりました。


年が明けて早々に、敷地調査を行った結果、敷地に何点か問題が発生しましたが、
行政との協議を行い問題も解決しました。


敷地は閑静な住宅街です。また高台に立地しているので、街並み、夜は夜景が見渡せる
とても眺めの良い所です。


 「敷地の状況、南面の街並み」


家主様とは、何回も図面や使用材料の打合せを重ね、先週ようやく形になってきました。
基本プランの承認もいただき、本格的な図面作成(実施図面)に取り掛かっているところです。


ちなみに、家主様のお住まいと、新築予定地は兵庫県になります。
和歌山県と兵庫県、少し場所は離れていますが、今後とも宜しくお願い致します。


Index of all entries

Home > ASAHIGAOKA HOUSE Archive

タグクラウド
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Return to page top